Copyright © DAIKICHI FOUNDATION. All Rights Reserved.

災害支援 DISASTER SUPPORT

災害支援

災害大国と呼ばれる日本。
地震災害や豪雨水害など、私たちは常に被災するリスクを抱えています。
大吉財団では会員による独自の災害支援ネットワークを構築し、
「被災時の緊急支援」と「被災地への支援コーディネート」を行っています。

災害支援のイメージ

被災時に
間たちがけつけてくれる

被災時に仲間たちが駆けつけてくれる

度重なる地震災害、豪雨水害と、近年は毎年どこかの地域で災害が起こっており、私たちは常に被災者になるリスクを抱えています。ひとたび災害が起こればインフラは止まり、避難所生活を余儀なくされ、生活レベルの低下と不安により心身ともに疲弊する状況に見舞われます。
そんな時に一番頼りになるのが、緊急支援のノウハウを持つ支援者です。
災害発生後速やかに現場に駆けつけ、衣、食、住の不足を補い、不安定な避難所運営をサポートします。

大吉財団は会員
ネットワークを活かして、
被災者と支援者の
ニーズを速やかに収集し、
災害時の緊急支援を行います。

災害援のノウハウが、自分や家族をる力となる

災害支援のノウハウが、自分や家族を守る力となる

日本のどこかで災害が発生したとき、あなたはどんな動きをするか決めていますか?
多くの人は、被災者でない限り「いつもと同じ」生活をすることになります。そして被災者になっても「いつもと同じ」生活を求めます。
大吉財団の会員は、被災時の緊急支援を行ったり、災害経験のノウハウを共有することで「災害が起きたときにどんな支援の動きができるか」「被災したときにどういう動き方をすればよいか」ということが自然と身につくようになります。
毎年どこかで災害が起きる……と言われる昨今だからこそ、災害支援のノウハウが、自分や家族を守る力になるのです。